有機和食ランチ

引き続き清水農園さんのお野菜。
びっくりするほどもっちり美味しい海老いもは里芋の一種だそうで。

せっかくの有機野菜、なるべく添加物の少ない食材と組み合わせて料理しました。
うーん、こんなにまともなお昼をゆっくり楽しんだのは久しぶりかも。
素材を味わって大事に食べるってコト、しばらく忘れていました。

ちなみに私は長年白米ではなく玄米派。
それも水に長く漬けてから炊くことさえせずにカタさを楽しんでいます。
この硬さと食感、味わいに慣れ親しんでいるので、白米が柔らかく物足りなくて美味しく感じなくなりました。
一説には硬い食べ物を好み、よく咀嚼していると認知症になりにくいとか。
もちろん信じてます(笑)。元気なばーちゃん目指してます!

◎海老いも・にんじん・がんも・鶏むね肉・こんにゃくの炊き合わせ
◎水菜+豆腐+長ネギの麦味噌汁
◎ビーツと新たまねぎのマリネ
◎玄米ごはん

炊き合わせは素材の旨味を感じられるよう薄めに味付け。ああ、しあわせー


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

ビビッドサラダ